バルク材|中信理化製作所は、超電導による浮上実験器具の販売、レンタルを行っております。

バルク材

超電導バルク材

超電導バルク材

バルク材とはYBaCU307という化合物で、安定性に優れ、取り扱いも容易な素材です。 また、バルクは「塊」という意味。高温超電導体バルク材は、混ぜ合わせた原料を焼き固 めて作成します。(村上雅人著『超電導の謎を解く』より)

販売価格 90,000円(税別)
重量(g) 26.8
寸法(mm) 30(直径)×5(厚さ)

超電導浮上鉄レール実験装置では、このバルク材でも、他社で製作されたバルク材でも、浮上実験をすることが可能です。
他の寸法の物も製作することができますので、お気軽にお問い合わせください。

超電導線材

超電導線材

高温超電導体はもろいセラミックスのような素材です。超電導磁石を作るには超電導体を長い線にしてコイル状に巻く必要がありますが、性質上曲げようとすると割れてしまうため、簡単にはできません。
しかし、もろい素材でも線材を作る技術があります。それは「粉末チューブ法」と呼ばれる方法。長い線状のパイプの中に原料粉末を入れて過熱し、線状に加工する方法です。これと同じ方法で原料粉末を板状に加工したものが「超電導線材」です。
超電導浮上鉄レールコースター実験装置では、鉄レールの磁力と線材の引きとめ効果の微妙な力関係が生じるため、弊社の専用線材を使用していただく必要があります。

販売価格 25,000円(税別)
重量(g) 3.0
寸法(mm) 25(W)×30(H)×2(D)

ご相談・ご質問・お問い合わせ

株式会社 中信理化製作所/〒東京都墨田区立花1-34-23/tel 03-3617-6215

【受付時間】9:00〜17:00【休日】土・日・祝祭日 ※上記時間帯以外の場合はFAXまたは、メールフォームよりお問い合わせください。fax 03-3617-6216

お問い合わせフォーム

▲ページのトップに戻る

製品紹介

超伝導浮上鉄レール

超伝導浮上鉄レールコースター

超伝導浮遊地球儀

バルク材

高温超電導浮上デモ装置

ご購入の方法